1Kアパートからの新生活

アラサー女子の新しい挑戦や生活を綴った日記

一人暮らし1年目~1Kの魅力~

もうすぐで一人暮らしをして1年目になります。少しづつ、一人暮らしをして良かった事やまとめを書いていこうと思います。

まずは、お部屋の間取りのまとめ。

私は初めての一人暮らしに1K7帖の物件を選びました。

f:id:azukichang:20170307151551j:plain

一目惚れで選んだ物件でしたが、立地条件を含めても満足しています。

いろんなタイプの間取りがあるけれど、初心者ほど、1Kで築浅がいいとオススメが出来ます❗

ちなみに私が住んでる物件は。
・築3年、軽量鉄骨2階
・バストイレ別
・独立洗面台あり
・L字クローゼットあり
・2口ガスコンロ
・東京23区郊外、家賃7万円共益4千円


1K築浅のメリット

・春から夏にかけて、虫がほとんど出なかった。

Gの出没も小さい2匹のみ(笑)
私は比較的虫は平気ですが、もし、初めての一人暮らしでしょっちゅう虫が湧いていたら家に帰るのも嫌になるかもですね。

・朝の段取りの導線がスムーズ。

キッチンの近くに洗面所があるので、メイクをしながらコーヒーを入れたり、お湯を張りながら夕食の準備をしたり、何かと同時進行ができる。

・キッチンと部屋に扉は1枚あった方が良い。

食べ物の匂いって結構するものですね。一年前はワンルームでも仕切りを作れば...と思っていましたが、匂いを防ぐにはドアがあった方が良いです。

・掃除が楽。

廊下にキッチンがあるのはどうだろうと思うのですが、何かと掃除が楽です。キッチンが独立してあったり、部屋数が多いとその分メンテナンスが大変です。
初心者なら、1Kまでが丁度良いです。

・収納はあってなんぼ。
実は私の部屋には食器棚や本棚といった収納がありません。最初から備え付けの棚やクローゼットが充実していたお陰です。1K7帖だと収納を置くスペースがほとんどないので、収納スペースの量と使い安さは見といた方が良いです。

まだまだ良い所は沢山あるけれど、特に良いと感じた所です。

デメリットは、築浅だと傷をつけないように気を付けないといけない所。キャスター付のワゴンを置くのが怖い。
勿論、壁に穴が開けられない所。

あと、日当たりが良い南向きを選択したのですが、夏場は本当に暑いです(>_<)日当たりに関しては日当たり良好位が丁度良い気がします。

いろいろメリットやデメリットがあっても、やっぱり住む場所に妥協は禁物ですね‼